amazfit bipはコスパ最強のランニングウォッチ!【レビュー】

趣味・実用

はじめに

こんにちは。

先日、Amazonプライムデーにて「amazfit bip」を購入しました。

見た目はパッと見「Apple Watch??」という感じ。お値段はプライムデーのタイムセールで6,000円台でした。

使用目的としては、日々のランニングの記録、スマホの通知の確認ができればいいな、という感じでしたが、予想以上のコスパだったため、レビューします!

装着は本当に軽く、見た目以上に不快感なし!

見た目はこんな感じ。知らない人が見ればApple Watchと思われそうなデザイン。

ボタンはサイドについている一つだけ。あとはタッチパネル形式です。

腕に装着するとこんな感じです。(汚い腕でごめんなさい泣)

バンドはシリコンのような素材で、そこまで蒸れやすさは感じません。

画面が大きく不快な感じがあるかと思いきや、かなり軽量のために不快感は感じません。

私自身四六時中腕時計を装着することが苦手なのですが、この時計は着けていることを忘れてしまうレベルです。

あとなんといってもバッテリーの駆動時間がめちゃくちゃ長いです。1週間使用、アクティビティも度々記録しながらですがまだ70%の残量があります。

充電の手間が少なくて良いのはかなり助かります。

重量はバンド込みで約30kg。このくらいの軽さであれば着けっぱなしでも気になりません。

GPS捕捉精度は十分満足できるレベル

amazfitはサイドのボタン長押しにてアクティビティをショートカットにて開始できます。

ランニングを設定しておけば、ボタンを長押しするだけで自動的にGPSを捕捉し、ランニングを記録することができます。

GPSの捕捉時間は約30秒程度ですが、場所により結構変動がある印象です。時間がかかる時には1分程度かかる時もあります。

ランニングのペースや走行した経路などはamazfitのアプリ上で確認できますが、GPSの精度に問題は現時点では感じたことがありません。

この時計を購入する前まではアプリのrunkeeperを使用していましたが、同じコースを走行した比較ではだいたい同程度の精度かと思います。

この辺はガーミンなどの本格的なランニングウォッチには多少劣るかもしれません。

ランニング中の画面はシンプルで見やすい

上段が走行時間、中段左が1kmあたりのラップタイム、中段右が走行距離、下段が心拍数です。

画面は常時点灯していますし、画面もとても見やすいです。

ちなみに1km毎に振動にてラップタイムを知らせてくれます。とても便利です。

amazfitアプリではより詳細なランニングの記録を確認できる!

km毎の詳細な記録まで確認できます。

スマホでアプリを起動すればすぐにデータを確認できるので、手間も少ないです。

低価格でここまでのデータを取れるのは本当にコスパが良いです。

最後に

amazfit bipは、低価格の割にかなり優秀なデバイスです。

ランニングウォッチは価格が高くなかなか手が出ませんが、コスパ最強なamazfit bipは本当にオススメです。

快適なランニングライフを楽しみましょう!

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

タイトルとURLをコピーしました